top of page

愛媛県で桜を見るならココ!おすすめのお花見スポットとは?



こんにちは!レイワンです。

そろそろ、お花見の季節が近づいてきましたね!「今年はどこでお花見をしようかなぁ。」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、レイワン社員がおすすめ!愛媛県のお花見スポットを紹介します。



おすすめスポット①:芝桜



禎瑞(ていずい)の芝桜は、愛媛県西条市にあります。芝桜は、桜よりも遅く咲くので、4月中旬〜5月中旬が見頃です。

土手一面が、ピンク・白・紫などのグラデーションになっており、美しい桜の景色が広がっています。配色は毎年異なるので、同じ芝桜の絨毯に出会うことはありません。



 



特に、晴れてとても天気がいい日は、芝桜が太陽に照らされて、鮮やかな色合いが目立ち、とてもきれいです。空気が澄んだ早朝には、西日本最高峰の山、石鎚山の景色も見られるかもしれません!

「いつものお花見スポットとは、ちょっと違う場所に行きたい!」という方は、新鮮な気持ちを味わえるでしょう。




おすすめスポット②:ひょうたん池



ひょうたん池は、愛媛県西条市石田にあり、愛媛県の桜の絶景スポットと言われています。桜の見頃は、3月下旬〜4月上旬と少し期間が短いため、早めにスケジュールを組んでおきましょう。



ひょうたん池のお花見のポイントは、「池」と「桜」が合わさった景色を見られることです。池に映る桜の景色、池にひらひらと落ちた水面に映る桜の花びらには、感動的な美しさがあります。

ゆっくりと池の周りを散歩するような楽しみ方をして、贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

また、夕方から夜のお花見もおすすめです。この時間帯はライトアップされるので、日中とはまた違い、神秘的な景色が広がっています。

ぜひ一度、訪れてみてはいかがでしょうか。



お花見シーズンを、愛媛県で楽しんでみませんか?



今回はレイワン社員おすすめ!愛媛県のお花見スポットをご紹介しました。

「芝桜」と「ひょうたん池」は、どちらも違った魅力があり、桜の景色を楽しめます。

どちらも見頃が異なるので、両方とも訪れてみてはいかがでしょうか?



Comments


bottom of page