top of page

松山市おすすめスポット「えひめこどもの城」



こんにちは!レイワンです。


愛媛県松山市のおすすめスポット「えひめこどもの城」はご存じでしょうか?


お子さん向けのテーマパークで、「こどものまち」「イベント広場」「創造の丘」「冒険の丘」「ふれあいの森」の5つのエリアが園内にあります。


松山市内から30分で行けて、1日中楽しめるスポットなので、お子さんのいらっしゃるご家庭のみなさんにおすすめです。今回はえひめこどもの城について、お話をしていきます!


「えひめこどもの城」のおすすめポイント3つ!


1. リーズナブルに楽しめる

モノレール、園内を1周できる汽車、ボブスレーという約360mを一気に滑り降りるソリは、小・中学生・高齢者(65歳以上)は100円、高校生・大人は300円で乗れます。


四輪バギーも、中学生 200円、高校生・大人 500円で乗れるので、他のテーマパークと比べるとリーズナブルなのが特徴です。園内チケットがなく、乗り物ごとに料金を払うので、園内をお散歩するという楽しみ方もできます。


2. 四国最大級スケール!「ジップライン」を体験できる!

全長730mの池の上を渡れる「ジップライン」が園内にあります。2人同時に並走もできるので、お子さんとも一緒に楽しめるアクティビティです。予約制となっているので、ホームページで必要事項を入力し、Web予約をしておきましょう!


3.「とべ動物園」にも行きやすい

えひめこどもの城ととべ動物園を、ジップラインがつないでいます。午前と午後に分けて2つのエリアで遊べますし、往復をすることもできます。ただし、とべ動物園の入園時は、入園料が別途必要になるので注意しましょう。


愛媛県松山市にお住まいの方、観光で来られる方は「えひめこどもの城」にぜひ行ってみてください!


Kommentare


bottom of page