top of page

キッチンリフォームで考えるべき予算とは?



こんにちは!レイワンです。「古くなってきて使いにくい」「対面型のキッチンに変更したい」「インスタで見たあのキッチンにリフォームしたい」といった理由から、キッチンリフォームを依頼されることがレイワンでは増えてきました。


キッチンリフォームではどのくらいの予算が必要になるのか?と気になる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、キッチンリフォームの予算についてお話をしていきます。



キッチンリフォームのおおよその予算とは?


・キッチンの型も場所も変えない場合

予算100万円ほどを計画しておきましょう。キッチンのグレードによっては100万円を超える場合もありますので、どのようなデザインや機能性を求めるのかを決めておくとよいと思います。


・すべてリフォームする場合

予算300万円ほどを計画しておきましょう。キッチンの型や場所を変える場合は、床や壁、配管、給水のリフォームなどが必要になるので、その分の工事費用がプラスでかかります。



キッチンリフォームの予算を変えるのは…『扉の種類』


キッチンは選ぶものの種類によって値段が大きく違います。天板、レンジフード、コンロ、電化製品ももちろん金額差がありますが、極端に違うのが『扉』です。


アイランド型やペニンシュラ型といったキッチン形状を選ぶと、工事費が高くなりそうというイメージを持たれている方もいらっしゃいますが、形状はそこまで関係がありません。圧迫しないほどの空間が必要ではありますが、キッチンパネルがいらないという点や吊戸がない等、逆にコストがかからない箇所もあるからです。


キッチンの金額差が大きく出やすいのが、扉の素材・柄・模様の違いになります。グレードによって値段が変わってきますので、キッチンに求めるデザイン性と予算のバランスを考えておきましょう。


Comments


bottom of page