top of page

【お風呂】水回りリフォームの費用相場は?注意点や費用を抑えるポイントを紹介



こんにちは!レイワンです。「浴室に暖房がなくて寒い」「昔ながらの浴槽で使いにくい」「水栓とシャワーのみのシンプルなお風呂にしたい」といった理由から、お風呂リフォームを依頼されることが増えてきました。


お風呂リフォームはどのくらいの費用がかかるのかと、おおよその相場が気になる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、お風呂リフォームの相場についてお話をしていきます。


【お風呂】水回りリフォームの費用相場は?

お風呂リフォームの工事費用は、リフォームの方法によってかなり差がありますが、おおよそ100万円くらいの予算で考えておいたほうが良いです。


お風呂のグレードによって工事費用に差がありますので、理想としているお風呂にリフォームするためにはどのくらいの予算が必要なのか?を水回りリフォーム業者に確認してみましょう。


【お風呂】水回りリフォームの注意点は?

お風呂の間取りを変更したり、洗面所スペースも含めてリフォームしたりする場合は、追加で工事費用がかかります。


・扉の種類を変える(開き戸から引戸など)

・出入口の大きさを変える

・クロスや床のクッションフロアの張り替える


といった水回り全体をリフォームする場合は、さまざまな工事が必要になってきます。通常のお風呂リフォームの相場を超える可能性がありますので、リフォーム費用を多めに用意しておきましょう。


【お風呂】水回りリフォームで費用を抑えるためのポイント

どこまで工事をしたいか、どのようなグレードのお風呂にしたいのかでリフォーム費用が大きく変わってきます。


ご自身が思い描いているお風呂リフォームが、予算内でできそうにない場合は、部分的なリフォームにしたり、浴槽のグレードを落としたりして、何かを削っていくと費用を抑えられます。無理のない範囲でお風呂のリフォームをするためにも、どこを優先的にリフォームしたいかを考えておきましょう。


【お風呂】水回りリフォームの施工事例

レイワンは、水回りのリフォームを専門としており、約35年間のリフォーム技術力を持っています。お風呂の施工事例については別記事でご紹介しておりますので、こちらをご確認ください。



Comments


bottom of page