top of page

【社員インタビュー⑦:喜多 将彦】レイワン入社前・入社後のストーリー



こんにちは!レイワンです。今回は工事部 住設班“ 喜多将彦(きたまさひこ)”に、レイワン入社前・入社後について、インタビューをしてみました!




中学・高校時代に取り組んでいたこと・ハマっていたことを教えてください。


― 中学時代は野球部に所属していました。毎日、白球を追って汗を流していましたね。(笑)




レイワンに入社する前は、どのようなお仕事をされていましたか?


― 別の施工会社で働いていました。職種はレイワンで担当している業務と同じです。




レイワンで仕事をしているときにやりがいを感じる点は?


― 自分たちが行ったリフォームが完成して、お客様に「ありがとう」と感謝して頂いたときにとてもやりがいを感じます。




レイワンでの仕事で1番こだわっているところは?


― どんな工事や作業でも丁寧に行っていることです。お客様の財産を扱っていますので、当然のことだと考えています。そして、お客様だけでなく他業者の方への対応や言葉遣いも丁寧に行うように心がけています。




レイワンのここがいい!という強みを教えてください!


― ONとOFFの切り替えができることです。あとはスタッフ全員の仲が良くて、どんな困難な工事でも手を取り合って、協力して取り組めるところが強みだと思っています。




社長へのご要望・伝えたいことを教えてください!


― 社員全員のことを1番に考えていただき、いつもありがとうございます。




レイワンでこれからチャレンジしたいことを教えてください!


― スキルアップのために何ができるか考えて行動し、日々精進します!

Comments


bottom of page