top of page

【社員インタビュー④:内藤慎吾】レイワン入社前・入社後のストーリー



こんにちは!レイワンです。今回は工事部 “内藤 慎吾(ないとうしんご)”に、レイワン入社前・入社後について、インタビューをしてみました!



中学・高校時代に取り組んでいたこと・ハマっていたことを教えてください。


― 中学の頃はバスケットが好きでしたね。よく友達と公園で練習していました。



レイワンに入社する前は、どのようなお仕事をされていましたか?


― もともとは、塗装屋さんで働いていました。レイワンでも塗装工事を依頼されることがありますが、ちょっとした工事であれば、私が行っています。前職の経験を活かした仕事も、レイワンでできていますね。



レイワンで仕事をしているときにやりがいを感じる点は?


― お客様から感謝されたときに、やりがいを感じます。



レイワンでの仕事で1番こだわっているところは?


― 「妥協しないこと」ですね。お客様に感謝をしていただくためには、ここに1番こだわる必要があると考えています。



レイワンのここがいい!という強みを教えてください!


― レイワンには、頼りになる人たちがたくさんいることですね。他の社員の方からも、そう言ってもらえるように、日々頑張っています。



社長へのご要望・伝えたいことを教えてください!


― それぞれの家庭の事情を、もう少し考慮してもらえるとありがたいです。(笑)



レイワンでこれからチャレンジしたいことを教えてください!


― 自分ができることをもっと増やしていき、いろいろなことにチャレンジできるように頑張りたいと思っています。


Comments


bottom of page