top of page

【社員インタビュー③:西丸晃】レイワン入社前・入社後のストーリー



こんにちは!レイワンです。今回は工事部部長 “西丸晃(にしまるあきら)” に、レイワン入社前・入社後について、インタビューをしてみました!



中学・高校時代に取り組んでいたこと・ハマっていたことを教えてください。

― 高校の時に少しだけ、音楽にハマっていました。BOOWYをよく聞いていましたね。友達とバンドを組んで、ベースを担当していたこともあります。ですが…長続きしなかったですね(汗)


レイワンに入社する前は、どのようなお仕事をされていましたか?

― レイワンの前身である、有限会社新美にも在籍しておりました。その前も同業の会社で、住宅設備機器の工事を行っていましたね。


レイワンで仕事をしているときにやりがいを感じる点は?

― うちの会社は、特に細かく束縛されず、やりたいことを自由にさせてもらっています。自分に任された仕事に対して、責任感を持てるところにやりがいを感じていますね。


レイワンでの仕事で1番こだわっているところは?

― 「現場作業においての信用=会社の信用」と考えており、職人のみんなで助け合って、それぞれが高い意識を持つことにこだわりをもって仕事をしています。


レイワンのここがいい!という強みを教えてください!

― スタッフみんな仲が良く、協力して何事もなせるところです。お互いの持ち合わせていない部分を補えるところが、強みだと思っています。


社長へのご要望・伝えたいことを教えてください!

― 今までと違う看板を、会社前に設置してみるのはいかがでしょうか?通りがかった人に、レイワンを知ってもらいやすくなると思います。


レイワンでこれからチャレンジしたいことを教えてください!

― 「リフォームならレイワン」だと地元の人に思ってもらえるように、努力することですね!


Kommentare


bottom of page