top of page

【施工事例】扉の撤去リフォームで1つの空間に!



こんにちは!レイワンです。今回は、扉の撤去リフォーム事例をbefore⇒afterでご紹介いたします!



【before】白枠の扉で仕切りのある空間



もともとレールと扉がついており、別々の空間として使っていました。「扉を取っ払って、1つの空間にしたい」というご要望があったため、レールと扉を撤去して、空間を広くするためのリフォームを行いました。



【after】扉なしで1つの広々とした空間に



横の壁に鉄骨があったため、かからない程度のギリギリのラインまで開口しました。キッチン&ダイニングと洋室を繋げたことで、広く使えます。


扉の撤去リフォームは、空間を開放的にできることはもちろんですが、明るさや風通しを良くできるというメリットもあります。


扉の大きさ、近くの壁の構造、補修工事の内容によって、費用が異なりますので、リフォーム会社に確認してみましょう。



内装・外構のリフォームをしてみませんか?


私たちは水回り専門のリフォーム会社ですが、壁や床といった内装工事、屋根や塗装といった外構工事のご相談も承っております。


「家のいろんな場所が古くなってきた」「ライフスタイルの変化があったので、もっと過ごしやすくしたい」など。


住宅のリフォームをいくつか検討されている方も、さまざまな工事ができるレイワンだからこそ、リフォーム全体のアドバイスをすることができます。


リフォームに関するご要望、解消したいお悩みをヒアリングして、みなさんのご予算に合わせたさまざまなプランをご提案いたします。ぜひ一度、ご相談くださいね。


Comments


bottom of page