top of page

水回りリフォームに必要な期間はどのくらい?


こんにちは!レイワンです。


「水回りのリフォームをしたいけど、どのくらい時間がかかるのかな」とおおよその工事期間が気になられている方も多いのではないでしょうか。


今回は愛媛県松山市にお住まいの方向けに、水回りリフォームに必要な期間やリフォーム期間の注意点、工事中の過ごし方の注意点を解説していきます。


水回りリフォームに必要な期間はどのくらい?


増設や間取り変更といった大規模な工事を行わない場合、リフォーム期間の目安は以下の通りです。


・お風呂:約1週間

・洗面台:半日~2日くらい

・キッチン:約1週間

・トイレ:4日くらい


あくまで目安になりますので、正確な日数を知りたいという方は、直接リフォーム会社に確認してみましょう。


水回りリフォームの工期を考える際に気を付けたいこと


水回りリフォームの工期を選ぶ際は、「梅雨の時期」は避けたほうが良いでしょう。水回りの工事の際は、外作業が必要になるケースが多く、雨が降ってしまうとそれができなくなってしまうからです。カーポートや屋根があれば工事を進められますが、ない場合はリフォームが進まず、天気のいい日を待つ必要があります。水回り工事が途中で止まってしまい、工事が進まずリフォームの期間が長くなってしまう可能性もありますので、梅雨の時期はできるだけ避けることをおすすめします。


水回りリフォームの工事期間中の過ごし方は?


・「お風呂」のリフォーム期間中

リフォームが完了するまでは自宅での入浴はできなくなります。近所の銭湯や温泉施設などを利用したり、近くに親族がお住まいの場合はお風呂を貸してもらったりしましょう。


・「洗面台」のリフォーム期間中

洗面台の施工はすぐに終わるので、普段通りに利用できることが多いです。その日中に終わらない場合は、キッチンで手や顔を洗うなど別の水回りスペースを活用してみましょう。


・「トイレ」のリフォーム期間中

リフォーム期間中はトイレを利用できないため、一軒家の場合は2階のトイレを使うなど、工事をしていないトイレを利用しましょう。トイレが2つない場合は、仮設トイレを設置して利用する方法もあります。


水回りのリフォーム期間中の過ごし方は、場所によって異なります。こちらを参考に、水回りリフォームの計画をしてみてくださいね!

Comments


bottom of page