top of page

リフォーム会社の選び方とは?失敗しないための注意点



こんにちは!レイワンです。


リフォームをしたいと考えたら、どの会社にするかを決めるために、見積書を依頼することが多いと思います。


何社か見積書をもらったときに、どのような点に注意すればいいのか?依頼先をどう絞っていったらいいのか?が初めてのリフォームだと、よく分からないですよね。


そこで今回は、リフォームの見積書の注意点について、解説をしていきます!



見積書の金額だけで比較すると、失敗しやすい


例えば、お風呂と洗面所のリフォームを3社に依頼をした場合…

3社ともまったく同じ工事内容のもとで、見積書を作成することは難しいからです。


「どこを修理していくか?」や「どのような方法でリフォームするのか?」といった内容は業者によって異なります。同じ空間のリフォームであっても、見積書の内訳が違っていることが実は多いのです。


リフォーム提案した数や種類に差があるので、見積書の金額だけで比べると失敗しやすいでしょう。


そうはいっても、まったく同じような条件で3社に依頼することは難しいので、見積書をもらったら、内訳のチェックをすることをおすすめします。


リフォーム予算を先に決めておくことが大切!


リフォーム会社選びをスムーズに進めるためには、先に予算をきめておくと良いでしょう。


見積書の金額だけで比較はしづらいため、決めた予算内でどんなリフォームをしてくれるのか?といった内容が分かるからです。


レイワンでは、お客様の予算をまずお伺いしてから、どんなリフォームができるか?をご提案させて頂きます。ぜひ1度、ご相談ください!


Comments


bottom of page