top of page

最新おすすめのトイレ・モデルの特徴とは?



こんにちは!レイワンです。


トイレのリフォームを考えはじめたときに、どのメーカーを選べばいいのか?と迷ってしまいますよね。今回はトイレの選び方、おすすめの最新トイレのメーカー・モデルについてご紹介します。


失敗しない!トイレ選び方のポイント3つ


1.便器のサイズ感を決める

トイレの広さは畳一枚分であることが多いですが、その空間の大きさによって、便器のおおよそのサイズ感が決まってきます。便器サイズを大きくしたい場合は、空間を広くする必要があるため、間取りも変えなければなりません。リフォーム費用がプラスでかかってしまうので、特にこだわりがない場合や間取り変更がない場合は、現状のトイレと同じ大きさがおすすめです。


2.掃除のしやすさ

日常で何度も使用するトイレですので、デザイン性や価格だけでなく、汚れにくく掃除のしやすい製品を選ぶとよいでしょう。各メーカーの独自技術によって、汚れにくい表面素材が使用されていたり、少ない水流で効率よく汚れを落としてくれたりと、機能性の高い製品も販売されています。


3.座り心地を知る

一生のうちトイレに座っている合計時間は、約8ヶ月と言われています。それだけ長い時間を過ごす空間だからこそ、座り心地の快適さが大切です。ネット情報だけではわからないので、実際にショールームへ行って、座り心地を体感してみましょう。


おすすめの最新トイレ3選


・ネオレスト(TOTO)

ネオレストは「タンクレストイレ」といって、タンクがないトイレです。便座の後ろのタンクがないため、見た目がスタイリッシュですし、角が少ないというデザイン性の高さがあります。


・サティス(LIXIL)

サティスの便器はアクアセラミックという特殊加工がされており、フチなし構造のため、お掃除がしやすいという特徴があります。


・アラウーノ(パナソニック)

アラウーノは陶器製ではなく、樹脂製(有機ガラス系新素材)なので、汚れがつきにくい便器です。


また、トイレの水圧をよくするためのブースターの設置がいらないので、追加の工事が不要であったり、トイレ・洗面の排水給水が一体型なので、コストを抑えられるという良さもあります。


トイレリフォームは、レイワンにご相談ください!


私たちレイワンは、水まわりのリフォームを専門としているリフォーム会社です。ショールームへのご案内も可能ですので、ぜひ1度レイワンへお問合せください!


Kommentare


bottom of page